本サイトはプロモーションが含まれています。

大丸松坂屋お得意様ゴールドカード特典を使ってみた口コミ|入会して半年の感想

外商カードについて

  1. 入会して半年経過|大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの口コミ
    1. 大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの基本情報をおさらい
  2. 大丸松坂屋お得意様ゴールドカード最大11%OFF+1%ポイント還元の真相
    1. クレジット決済で1%ポイント還元(QIRAポイント)
    2. QIRAポイントは1ヶ月分の請求額に対して1%還元
    3. 大丸松坂屋お得意様ゴールドカードでお買い物した口コミとして
    4. 大丸松坂屋お得意様ゴールドカードのネット上の口コミ
  3. 大丸松坂屋お得意様ゴールドカードに付随する特典・サービス
    1. 大丸松坂屋百貨店の外商担当がつく
    2. お得意様サイトのコネスリーニュを利用できる
    3. お得意様専用ラウンジを利用できる
    4. お得意様専用イベントへ参加できる
    5. 大丸松坂屋アプリとの連携でクーポンがもらえる
    6. 大丸松坂屋オンラインストアでも優待割引
    7. 国内の主要空港でラウンジが利用できる
  4. 大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの懸念点・デメリット
    1. デメリット① 店舗数が限られている
    2. デメリット②年間購入額に応じて割引率が減少
    3. デメリット③年会費はやや高め
    4. デメリット④割引対象外のブランド・商品がある
  5. 大丸松坂屋お得意様ゴールドカードで優待・特典・サービスが利用できる店舗
    1. 大丸
    2. 松坂屋
    3. 大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの申し込み対象者は?
    4. 大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの審査難易度や審査時間は?
    5. 大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの利用限度額は?
    6. QIRAダイニング by 招待日和
  6. 大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの口コミまとめ

入会して半年経過|大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの口コミ

大丸松坂屋お得意様ゴールドカード(大丸松坂屋百貨店の外商カード)へ、入会して半年が経ちました。

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードへ、入会する前と入会した後に ”特典” や ”サービス” を利用した身としての ”口コミ” を紹介していきます。

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードを利用した私の口コミまとめしていきます。

利用者だからこそ知っている”特典内容”をぜひ紹介してください。

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの特典を詳しく知りたい方!

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの利用者満足度の口コミが気になる方!は参考にしてくださいね。

先に結論を申し上げますと、大丸松坂屋お得意様ゴールドカードはおすすめできるカードです。

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの基本情報をおさらい

 

年会費(本人) 税込11,000円
家族カード(4枚まで発行可能) 1枚につき税込1,100円
大丸松坂屋百貨店内の優待 5%・8%・10%割引
優待アップ期間 6%・9%・11%割引
食料品・レストラン・カフェの優待 1%割引
特価品(セール品)の優待 1%割引
クレジット利用に応じたポイント還元率 税込100円につき1ポイント(1%還元)

 

※大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの優待は前年度の年間購入額に応じて変動します。

 

 

大丸松坂屋お得意様ゴールドカード最大11%OFF+1%ポイント還元の真相

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードは、大丸松坂屋百貨店で ”最大11%割引になる魔法のようなカード” です。

 

魔法のようなカードは言い過ぎました。笑

それでも11%割引になるカードは魅力ですね。

 

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードは、”入会初年度の1年間は10%割引優待” からスタートします。

なので、入会手続きが完了して ”大丸松坂屋お得意様ゴールドカード” が手元に届いたその日から大丸松坂屋百貨店の店舗で ”10%割引” になります。

 

10%割引・・・。11%割引にするにはどんな条件があるの?

11%割引にするには、個別の条件は特にありません。

大丸松坂屋の各店舗で開催されている優待アップ期間にお買い物すれば自動的に11%割引になります。

優待アップ期間はどこでわかるの?

店舗のHPで優待アップ開催日が紹介されています。

HP見てきたけど・・・優待アップ情報はどこにも載っていませんでした。泣

HPに記載がないときは優待アップが開催されていない時です。

そうなんですね。年に何回開催されるのでしょうか?

優待アップの頻度は月に何回かあります。

 

 

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードを作るきっかけになったDA-LIFEブログさんは優待アップの情報を常に更新されていますので参考にしてください。

 

おすすめ記事

”DA-LIFEブログさんが更新する大丸松坂屋百貨店 各店の優待アップ情報”

※大丸松坂屋カードのポイントアップ開催時に大丸松坂屋お得意様ゴールドカードが優待アップになります。

クレジット決済で1%ポイント還元(QIRAポイント)

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードは、10%割引でお買い物できます。

そして、優待アップ期間でしたら11%割引でお買い物できます。

さらに、割引された商品を大丸松坂屋お得意様ゴールドカードでクレジット払いした場合は ”クレジット決済ポイントが還元” されます。

クレジット決済ポイントとは、”QIRAポイント”という名です。QIRAポイントの読みは、そのまま”キラポイント”になります。

QIRAポイントは大丸松坂屋お得意様ゴールドカードでクレジット払いをすれば毎月の合計請求額から税込100円につき1ポイント貯まります。

”ココがポイント!”

大丸心斎橋店で税込11,000円の商品を優待アップ期間にお買い物した場合の計算。

税込11,000円が11%割引になるため、9,790円で購入できます。

9,790円を大丸松坂屋お得意様ゴールドカードのクレジット払いすれば100円につき1ポイントのQIRAポイント還元も受けられます。

税込11,000円 → 税込9,790円

QIRAポイント → 97 QIRAポイント

QIRAポイントは1ヶ月分の請求額に対して1%還元

しかし、QIRAポイントは1ヶ月分の請求額に対して100円につき1ポイントのため、

翌日に追加で税込11,000円の商品を優待アップ期間にお買い物した場合、

税込11,000円 → 9,790円

QIRAポイント → 97 QIRAポイント

2日間の合計クレジット決済額は、19,580円になります。

この場合のQIRAポイント獲得数は195ポイントです。

 

割引されてからクレジット決済すれば、さらにポイント貯まるのは素敵です。

QIRAポイントは大丸松坂屋ポイントへ移行して、店舗で1ポイント1円で利用できます。

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードでお買い物した口コミとして

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードを大丸松坂屋百貨店でお買い物した口コミとして、

満足度MAXです。

化粧品やファッションアイテムなどいつでも10%割引で買えるのはとても良いです。

特に、セール・値引きを行わない化粧品やファッションアイテムを10%割引で買える満足があります。

優待アップが開催されていてい期間であれば、”化粧品・ファッションアイテム”も11%割引ですので大満足です。

ブランドコスメの限定品も11%割引で買えました。

 

 

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードのネット上の口コミ

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードでディオールを ”11%割引” で購入された明細を公開されています。

税込520,000円のディオールが11%割引になり、税込462,800円で購入されています。

”QIRAポイントを勝手に計算”

税込462,800円を大丸松坂屋お得意様ゴールドカードでクレジット払いをした場合は、QIRAポイントが4,628ポイント付与されている計算になります。

税込462,800円 から 4,628ポイントを引いて 実質458,172円 で購入されている計算です。

 

優待割引されてからクレジットポイントも付与されるカードは少ないです。

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードはカード払いでさらにお得ですね。

 

<大丸松坂屋お得意様ゴールドカードへ申し込み>

 

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードに付随する特典・サービス

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードには、お買い物だけでなく”さまざまな特典やサービス”があります。

”大丸松坂屋の外商担当がつく”

”お得意様サイトのコネスリーニュを利用できる”

”お得意様専用ラウンジを利用できる”

”お得意様専用イベントへ参加できる”

”大丸松坂屋アプリとの連携でクーポンがもらえる”

”大丸松坂屋オンラインストアでも優待割引”

”国内の主要空港ラウンジが利用できる”

1つずつ説明していきます。

大丸松坂屋百貨店の外商担当がつく

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードは、大丸松坂屋百貨店の外商カードになります。

外商カードですので、発行すると同時に大丸松坂屋百貨店の外商顧客になります。

そのため、よく利用する店舗に配置されている 外商員 が担当につきます。

担当の方とは、LINEやメールでコンタクトを取れるため、欲しい商品の在庫状況や商品の取り寄せ、さらに新着情報などをいつでも簡単に落ち合わせることができます。

 

限定発売の化粧品を担当員へ連絡して取り置きしてもらえました。

連絡すれば限定商品でも確保できるサービスは嬉しいですね。

タイミングによっては店舗へ訪れているときに、担当員が挨拶にきてくれる場合があります。

 

お得意様サイトのコネスリーニュを利用できる

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードを発行すれば、お得意様専用サイト”コネスリーリュ”を利用できます。

”コネスリーリュ”は、大丸松坂屋お得意様ゴールドカードを発行された人のみ、登録できるサイトとなっています。

サイト内では、優待アップの情報や大丸松坂屋お得意様ゴールドカード会員向けの ”特別商品の限定販売(抽選の可能性あり)” の案内があります。

新築マンションの先行案内や優待販売やハイブランドのオーダー会などの案内が掲載されています。

 

ハイブランドのオーダー会は体験してみたいです。

好みのカラーや素材など選んでバッグやジュエリーがオーダーできるお得意様ならではのサービスです。

 

お得意様専用ラウンジを利用できる

大丸松坂屋百貨店には、ラウンジが設けられています。

ラウンジ内には、ソフトドリンクが用意されていますので、お買い物で訪れた際にラウンジで休憩することもできます。

ラウンジは店舗によりサービスや条件は異なりますが、大丸松坂屋お得意様ゴールドカードがあれば無料で利用できます。

”ラウンジが利用できる店舗”

・大丸東京店

・大丸心斎橋店

・大丸梅田店

・大丸京都店

・大丸札幌店

・大丸京都店

・大丸神戸店

・大丸須磨店

・大丸芦屋店

・大丸下関店

・高知大丸

・松坂屋名古屋店

・松坂屋上野店

・松坂屋静岡店

・松坂屋高槻店

 

 

お得意様専用イベントへ参加できる

大丸松坂屋百貨店では、お得意様限定イベントが定期的に開催されます。

1日もしくは2日間ホテルの会場を貸切にして、新作商品や希少な商品の展示会へ参加できます。

大きな店舗であれば店舗内のイベントホールなどで開催されます。

出店ブランドが、普段は店頭に入荷されない商品を全国から取り寄せて展示します。普段はお目にかかれない商品などを手に取ってみることや試着もできますので貴重な体験ができます。

 

ドリンクも用意されていますし、スタッフさんの説明を聞きながら商品を見ることができます。

イベントだからこその”おもてなし”があります。

会場にはブランドから選ばれたスタッフさんがきていますので豆知識やブランドのストーリーを改めて聞くことができます。

ブランドをより深く知ることができるイベントになります。

 

大丸松坂屋アプリとの連携でクーポンがもらえる

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードのみならず、大丸松坂屋百貨店カードは “大丸松坂屋アプリ” と連携できます。

“大丸松坂屋アプリ”とは、大丸松坂屋百貨店のためのアプリです。

大丸松坂屋百貨店でお買い物するためびアプリランクが上がっていくシステムがあり、ランクが上がるごとにお得なクーポンが利用できる特典があります。

大丸松坂屋お得意様ゴールドカード会員の場合は、大丸松坂屋アプリのクーポンも優遇されることがあります。

期間限定のお得意様クーポンが発行されたり、アプリランクが決まるカラットの貯まり方が優遇されています。

大丸松坂屋アプリについて、詳しい内容を知りたい方は私が尊敬する”DA-LIFEブログ”さんの記事を読んでください。

 

”DA-LIFEブログ”さんの経験値には勝てません。

お買い物額がものを言うアプリカラット数ですから。笑

 

大丸松坂屋オンラインストアでも優待割引

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードは、大丸松坂屋百貨店が運営する”大丸松坂屋オンラインストア”でも優待割引を利用することができます。

優待割引は店舗の内容と同じです。

初年度は10%割引。前年度の年間購入実績に応じて5%・8%・10%割引と変動します。

食料品とセール品は1%割引です。

私が大丸松坂屋お得意様ゴールドカードを手に入れてから”大丸松坂屋オンラインストア”を確認している限り、店舗で開催される優待アップは特にないようです。

ただし、”大丸松坂屋オンラインストア”のお得意様限定割引クーポンをもらえたことがあります。

お得意様限定ですので”大丸松坂屋オンラインストア”でも大丸松坂屋お得意様ゴールドカードは優遇されています。

贈り物やおせち料理などオンラインストアが便利です。

国内の主要空港でラウンジが利用できる

空港ラウンジは、百貨店のサービスではなく、カードに付随するサービスなのですがここで紹介させていただきます。

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードと当日の搭乗券を 対象の空港ラウンジ で提示するえだけで、無料で空港ラウンジを利用できるサービスがついています。

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードがあれば、旅行で飛行機を利用する際、早めに空港へ訪れてラウンジで休憩することも可能です。

”国内の主要空港”

・成田国際空港

・羽田空港

・新千歳空港

・函館空港

・旭川空港

・青森空港

・秋田空港

・仙台国際空港

・新潟空港

・富山空港

・小松空港

・中部国際空港

・富士山静岡空港

・伊丹空港

・関西国際空港

・神戸空港

・岡山空港

・広島空港

・米子空港

・山口宇部空港

・出雲縁結び空港

・徳島空港

・高松空港

・松山空港

・福岡空港

・北九州空港

・長崎空港

・大分空港

・熊本空港

・宮崎空港

・鹿児島空港

・那覇空港

・ダニエル・K・イノウエ国際空港

 

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの懸念点・デメリット

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードを半年利用してわかった懸念点・デメリットをあげていきます。

”懸念点・デメリット”

”店舗数が限られている”

”年間購入額に応じて割引率が減少”

”年会費はやや高め”

”割引対象外のブランド・商品がある”

 

基本的に大満足しているカードですが、懸念点がないことはありません。

誰が使っても完璧なカードはこの世にありません。

最も大切なことは”自分に合うカードか見極めること”です。

ここで紹介する懸念点が特に気にならなければ、今すぐ申し込みをおすすめします。

 

デメリット① 店舗数が限られている

大丸松坂屋百貨店は、百貨店の中でも大手になります。そして駅前や都心など立地もよいところに店舗があります。

しかし、いくら立地のよいところに店舗があるとしても、ショッピングモールなどと比べると全国の店舗数は少ないです。

そして立地がよいというのも、あなたにとって立地が良いのではなく、世間的に立地がよい場所です。

もしあなたが交通機関を使わない、住んでいる場所、働いている場所は街の中心部ではないという方は、いくら優待内容やサービスがよいと言っても、百貨店よりショッピングモールのほうが近くて便利という意見があると思います。

 

デメリット②年間購入額に応じて割引率が減少

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードを10%割引の基本優待が魅力なカードです。

しかし、割引率は毎年変動する可能性があります。

入会初年度は10%割引ですが、2年目、3年目も10%割引を利用するためには”大丸松坂屋百貨店での年間購入額” が必要になります。

”大丸松坂屋百貨店での年間購入額”

大丸松坂屋百貨店での年間購入額 割引率
税込70万円以上 10%割引
税込30万円以上70万円未満 8%割引
税込30万円未満 5%割引

初年度は10%割引になりますが、最初の1年間でお買い物額が税込50万円だった場合は、2年目は8%割引へ低下します。

また、年間購入額は ”大丸松坂屋百貨店でのお買い物に限る” ので、10%割引を継続させるには、大丸・松坂屋の店舗や大丸松坂屋オンラインストアのみで年間70万円のお買い物をしなければなりません。

 

 

デメリット③年会費はやや高め

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの年会費は ”税込11,000円” です。

家族カードの年会費は税込1,100円です。

普段、年会費無料のクレジットカードを利用している方からすれば、大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの年会費は高く感じることでしょう。

年会費を払うなら元を取りたい。そんなことを思う方も多いでしょう。

1つだけお伝えしておきます。

大丸松坂屋百貨店で税込70万円の年間購入額を達成するならば、十分元は取れますし、その他のサービスなどを考えれば年会費は気にならないと思います。

しかし、大丸松坂屋百貨店で税込70万円の年間購入額を達成しない場合、大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの年会費は高く感じても仕方がないと思います。

高年収の方や富裕層の方でなければ、日常生活のお買い物をある程度、大丸松坂屋に集中させる必要があるのではないかと思います。

 

デメリット④割引対象外のブランド・商品がある

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードは10%割引が魅力なカードとお伝えしましたが、大丸松坂屋百貨店内でも10%割引が利用できないブランドや商品があります。

”割引除外ブランドとは?”

・ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)

・ティファニー(Tiffany & Co.)

・ブルガリ(BVLGARI)

・カルティエ(Cartier)

・エルメス(Hermes)

・シャネル(CHANEL)

・ヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)

・ロレックス(ROLEX)

・パテックフィリップ(PATEK PHILIPPE)

・ハリーウインストン(Harry Winston)

・ベルルッティ(Berluti)

 

誰もが知る人気なブランドが除外されています。

逆にいえば、除外されていない人気ブランドは優待割引になりますよ。

 

 

”割引除外の商品”

百貨店の中にも ”専門店” に分類されるお店があります。

専門店に分類されるお店の商品は優待割引が除外されます。

専門店は店舗により異なります。

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードへ入会した際に、スタッフさんに聞いてみましょう。

私は割引除外されている ”ルイ・ヴィトンを割引なし” で購入しました。

好きなブランドで恩恵が受けれなくても、他で恩恵を受けましょう。

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードへ入会してからブランドをたくさん知りましたので、今後はルイ・ヴィトン以外のブランドに挑戦したいと思います。

外商顧客になれば新たなブランドの世界を知るチャンスがありますからね。

 

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードは、デメリットよりもメリットのほうが上回るカードだと思ったら、早速申し込みしてみましょう。

 

 

<大丸松坂屋お得意様ゴールドカードへ申し込み>

 

 

 

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードで優待・特典・サービスが利用できる店舗

”大丸松坂屋お得意様ゴールドカード” を利用するためには、ご自身の住んでいるエリアから最も近い店舗で担当員をつけることになります。

そのため、申し込みする時点では ”店舗を選択”する必要があります。

店舗の住所から最も近い店舗(よく利用する店舗)を選びましょう。

しかし、大丸松坂屋お得意様ゴールドカードを発行した後は、大丸松坂屋 全国の店舗で優待・特典・サービスを受けることができます。

もし旅行や仕事でご自身の本拠地から県外へ訪れた場合もには、大丸松坂屋お得意様ゴールドカードで優待・特典・サービスを受けてもても良いのかもしれません。

大丸

店舗 住所
大丸東京店 〒100-6701 東京都千代田区丸の内1-9-1
大丸心斎橋店 〒542-8501 大阪市中央区心斎橋筋1-7-1
大丸梅田店 〒530-8202 大阪市北区梅田3-1-1
大丸京都店 〒600-8511 京都市下京区四条通高倉西入立売西町79番地
大丸神戸店 〒650-0037 神戸市中央区明石町40番地
大丸札幌店 〒060-0005 札幌市中央区北5条西4丁目7番地
大丸須磨店 〒654-0154 神戸市須磨区中落合2-2-4
大丸芦屋店 〒659-0093 芦屋市船戸町1-31
大丸下関店 〒750-8503 山口県下関市竹崎町4-4-10
高知大丸 〒780-8566 高知県高知市帯屋町1丁目6番1号

※2023年調査

松坂屋

店舗 住所
松坂屋名古屋店 〒460-8430 名古屋市中区栄三丁目16番1号
松坂屋上野店 〒110-8503 東京都台東区上野3丁目29番5号
松坂屋静岡店 〒420-8560 静岡市葵区御幸町10番地の2
松坂屋高槻店 〒569-8522 大阪府高槻市紺屋町2番1号

※2023年調査

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの申し込み対象者は?

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの ”申し込み対象者” は公式サイトに記載されています。

”対象者の目安”

① 満20歳以上で安定した収入があり、社会的に信用を有する方。

② オンライン申込フォーマットにご入力いただいた「ご自宅」と「勤務先」に電話連絡が可能な方。

③ 「会員規約」等をご自身でお読みいただいたうえで、内容をご承認いただける方。

④ 日本国内にお住まいの方で、オンライン申込フォーマットの所定事項を日本語でご入力いただける方。

※あくまで目安となっています。

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの審査難易度や審査時間は?

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの審査についての難易度は オンライン申し込み が開始されて以降、対象基準が見直しされたため、現在は非常に審査通過しやすくなっています。

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードのオンライン申し込みであれば、早くて審査通過から手元に届くまで1週間です。

 

私も対象基準が見直しされてから申し込みをした1人です。

基準見直しで幅広い生活水準の方が対象になりました。

 

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの利用限度額は?

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードはクレジットカードです。クレジットカードですので気になるのはカード利用限度額です。

カード利用限度額の初期設定は人により異なるそうです。

私のカード利用限度額は180万円でした。カード利用限度額は自分で申請しなくてもカード会社が定期的に見直しするらしく、カード利用実績で信用があがればカード利用限度額は自動的にあがるそうです。

私が尊敬するブログ “DA-LIFEブログ” さんは、初期設定が150万円でしたが大丸松坂屋お得意様ゴールドカードを利用開始から2年ほどでカード利用限度額が自動的に300万円になったそうです。

 

メインカードとして利用すれば利用限度額は必然的に上がるカードです。

カード会社の実績と信頼を獲得するために、利用頻度と利用額の積み重ねが大切です。

 

QIRAダイニング by 招待日和

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードには、”QIRAダイニング by 招待日和” の特典がついています。

”QIRAダイニング by 招待日和” とは、全国200店舗以上のレストランおすすめのコース料理を2名以上で利用すると1名分のコース料理代が無料にサービスです。

”対象レストランの一例”

・きょうど料理亭 杉ノ目 本店(札幌)

・AL KENTRE(東京)

・ルコネッサンス(名古屋)

・中之島 穂の河(大阪)など

ただし、毎月先着400組様限定です。場所や日程などの都合があり私は利用したことがありません。

メリットを感じられる方は少ないかもしれません。

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの口コミまとめ

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードを利用して分かったこと。

”口コミまとめ”

①常時10割引でお買い物できるのは心強い。(特に化粧品)

②優待アップで11%割引になるのは神。

③11%割引されてもクレジット払いするとQIRAポイントが貯まるシステムは素晴らしい。

④割引にならないブランドを購入しても他で得できるので気にならない。

⑤毎年70万円は大丸松坂屋百貨店に買い物を集約すれば達成可能な範囲だと感じる。

⑥店舗内のラウンジが利用できるだけでお買い物の満足度が上がる。

⑦外商担当員からの押し売りはない。というか想像以上に関わりがない。(初年度で実績がないから?)

⑧お得意様向けイベントは参加するだけで楽しい。ブランドのこだわりや強みをスタッフさんから聞けるチャンスが多い。

⑨年会費11,000円はすぐに取り戻せるほど特典サービスが多いが、やはり税込11,000円の請求がくると高く感じる。(笑)

⑩お得意様限定の特典・サービス・限定販売など充実していますが、庶民は金銭的についていけないときがある。

 

対象基準が見直しされたとはいえ、基本的には富裕層向けのサービスです。

それなりの購買意欲がないと大丸松坂屋お得意様ゴールドカードは楽しめないかもしれません。

逆にいえば購買意欲があり、資金的にもゆとりがある方であれば非常に楽しいお買い物やサービスに触れ合える機会が多いです。

1つの基準として、ハイブランドに興味がある方であれば検討したほうが良いカードだと思います。

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードがあれば、ハイブランド正規店でサービスを受けながらお買い物を楽しめます。

ハイブランドは絶対に正規店で買うことをおすすめしています。

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードを持つだけでハイブランドをフリマアプリやリサイクルショップで買う選択肢はなくなりますからね。

ハイブランドを正規店で、百貨店のサービスを受けながら買う満足度を味わって頂きたいです。

デメリットよりメリットのほうが上回ると感じた方はぜひ大丸松坂屋お得意様ゴールドカードを手に入れてくださいね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました