本サイトはプロモーションが含まれています。

外商が家に来るのは昔のこと?現役世代は担当が来ることを嫌がる人が多い?

外商サービスについて

みなさん。百貨店の ”外商が家に来る” とは、どんなことを思い浮かべますか?

”外商が家に来るとは?”

外商員が家に来るのは ”厳選した宝飾品を抱えてセールス” にくること?

・日頃の百貨店利用を ”挨拶するためにお菓子” を持ってくる?

・店頭で ”購入した商品を届けるため” に家に来る?

・”これが欲しい。”と、欲しい商品を伝えて家に持ってきてくれる?

・まとめ買いしたいから ”厳選したブランドや商品を家まで数十点〜数百点まで” 持ってきてもらうこと? 

 

外商が家に来るとは、”宝飾品を抱えてセールスにくること” がイメージあります。

他にも豪邸にハンガーラックごと商品が持ち込まれて ”ここからここまで全部ちょうだい” みたいな大人買いのイメージがあります。(笑)

 

外商が家に来る?外商員を家に呼ぶ?

百貨店の ”外商員が家に来る時代” は、終わりを迎えようとしているのかもしれない。

外商イベントに参加した際に、外商担当さんとお話する機会がありましたので、”外商が来る(外商員が家にいく)” についてお聞きしました。

百貨店の外商制度は、入会する百貨店により優遇が異なります。一例としてお聞きください。

 

特に ”外商へ入会を検討中の方は、優遇が変更されている” 可能性があります

外商員が家に来るのは”厳選した宝飾品を抱えてセールス”にくること?

外商顧客未経験者の多くの方が、思い浮かべる場面は ”宝飾品を抱えてセールスに来る外商員?” でしょう。(笑)

家では、他の顧客に見られることがないため、”外商員が電卓を叩いて、よりお安く見積もりを出してくれる” こともあります。

顧客ランクに応じて、優遇が違うため ”外商員と顧客だけの秘密なお取引になることが多く、ネットなどで詳細が明かされることはない” 情報が多いです。

このような ”外商が家に来る場面” は、現代でも続いている百貨店が多いです。

日頃の百貨店利用を”挨拶するためにお菓子”を持ってくる?

外商顧客としてお買い上げ実績を積み重ねていくと、”お菓子(手土産)”を持って外商が家に来ることがあります。

エリアや顧客ランクにより優遇が異なりますが、それなりの顧客であれば外商が家に来ることがあります。

店頭で”購入した商品を届けるため”に家に来る?

百貨店の店頭で購入した商品を ”外商回し” にしてもらい、担当員に家まで届けてもらう外商制度があります。

外商の実績を積み上げていきたい方は、店頭で購入した商品を自分で持ち帰らずに、家まで届けてもらうことで、高級品などは安全性も確保できます。

しかし、現代は外商担当が直接届ける制度が変更になり、”外商回し” でも宅配便にてお届けになる外商もあります。

”これが欲しい。”と、欲しい商品を伝えて家に持ってきてくれる?

外商担当員に ”〇〇が欲しいと連絡” するだけで、家まで持ってくれる外商サービスもあります。

それなりの外商顧客になれば ”ネギ1本” でも要望に応えてくれる外商もあるようです。

その他にも、入手困難な人気スイーツや、人気ブランドバッグや腕時計も顧客ランクに応じて要望(優先確保)に応えてくれる外商もあります。

まとめ買いしたいから ”厳選したブランドや商品を家まで数十点〜数百点まで” 持ってきてもらうこと?

超富裕層がお買い物をする時に、家に服やバッグなどを持ってきもらい、まとめ買いする番組などをみたことがあるでしょうか?

外商員が各ブランドのスタッフを引き連れ、外商顧客の家にショールームを作るほどのアイテムを持ち込んでお買い物してもらうなんてことがあります。

VIPランクになるほどの外商顧客であれば、家にショールームを作るほどのアイテムを持ち込んで買い物をすることができるそうです。

外商が家に来る顧客になるには?

外商が家に来る顧客になるには、どれほどのお買い上げ実績を積み上げればよいのでしょう。

実は外商顧客に入会するだけで ”外商が家に来る” 可能性があるのは、百貨店の店頭で購入した商品を ”外商回し” にしてもらい、担当員に家まで届けてもらうことです。

これは顧客ランクではなく、外商制度によるものですので、現代でもこの制度が続いている外商へ入会すれば、あなたの家にも外商が来ることになります。

では、”宝飾品を抱えてセールスに来る” とか、”お菓子(手土産)”を持って外商が家に来る” などは、どれほどのお買い上げ実績を積み上げればよいのでしょう。

目安としては年間300万円以上のお買い上げ実績?

お買い上げ実績による ”優遇” は、公開されていません。

あくまで私の憶測なのですが、最低でも年間300万円以上のお買い上げ実績がなければ、”何もない状況で外商が家に来ることはない” と推測します。

”家にショールームを作るほどのアイテムを持ち込んで買い物をする” 対応をしもらうには ”最低でも年間1,000万円を超えるお買い上げ実績” が必要なのでは?と推測しています。

外商の訪問販売は売上が落ちている?

外商担当さんに聞きする機会がありましたので、外商の訪問について尋ねていたところ、こんな返答がきました。

現代は、”外商が家に来ることを嫌がる顧客が増えてきている” と。

商品をお届けした際に、商品を提案することが多々あるらしいのですが、”これいいわね。今度、店頭で他のと比較して可能かしら”と、家で購入するより店頭で他の商品と比較しながらお買い物をしたい人が増えてきている。とのことです。

売上だけでみれば ”昔よりも家でお買い物をする人が減っている” 現状らしいです。

VIP顧客専用ラウンジを用意する百貨店が増えてきた?

百貨店の外商は特典やサービスがたくさんあります。その中でも人気なサービスといえば ”外商ラウンジ” です。

外商ラウンジは、百貨店の店頭に設置されたラウンジです。

外商顧客”本人”と”同伴者”のみが入場できるラウンジになりまして、ドリンクなどが無料で利用できるサービスです。

近年は、ラウンジサービスをより強化する百貨店がおり、”外商顧客になれば利用できるラウンジ”、”外商顧客であり一定以上のお買い上げ実績がある方が利用できるラウンジ”、”VIP顧客として認定された方が利用できるラウンジ(個室)”などに分かれています。

”VIP顧客として認定された方が利用できるラウンジ(個室)” が用意される背景として、外商が家に来ることよりも、店頭に訪れる傾向が強まっているのかもしれません。

その背景は ”新しい顧客層(30代〜50代)”の生活が変化しているからかもしれません。

新富裕層は共働きしている

30代〜50代の新しい外商顧客の方は ”共働き” しているため、百貨店の対応時間には家にいない世帯も多い。

古い体質の百貨店も働き改革の波がきているため、”時間外対応をしない方針がでてきている” など、外商が家に来ることが便利で嬉しいという世帯が減ってきているのかもしれません。

オフィスへ来る外商員もいる

外商顧客になる方は ”経営者” も多いです。経営者の場合は、外商員が家ではなくオフィス(職場)へ訪れることもあるそうです。

30代〜50代の新しい顧客層(バリバリ現役世代)であれば、経営者がお昼休憩のタイミングに職場へ出向くことは、外商員に頼み事をしやすい環境かもしれません。

外商顧客もマンション住まいが増えてきた

若くして成功した人がどこに住んでいるのか?と思い浮かべますと、”タワマン(タワーマンション)” や ”重厚感ある高級マンション” などは真っ先にイメージできると思います。

現代の若い成功者で ”一軒家の豪邸を建てた” という方は、なかなかイメージできません。

(偏見ですいません。実際には一軒家の豪邸の方もいらっしゃいます。)

マンションになりますと、エントランスを独占できるところも少ないため、人目を気にしてしまう方もいると思います。

外部の方を家の中へ招くことを嫌がる方もいらっしゃいますので、ラウンジやマンション内の個室などで対応する方もいるかもしれません。

 

ラウンジは商用利用が禁止されているマンションもあるそうです。

個室のような共用施設は予約がいる場合もあります。

 

現代はハイブランドの店頭でも ”個室が用意” されていたり、”飲み物が用意” されていたり、”売場スタッフが融通を通してくれる” こともあり、家でお買い物するよりも店頭へ訪れるほうが楽しくお買い物できることが多いかもしれません。

 

まとめ|外商が家に来てほしい?

”外商が家に来るのは昔のこと?現役世代は担当が来ることを嫌がる人が多い?” について記事をまとめました。

あなたは外商が家に来ることをどう思いますか?

私は、店頭で購入した商品を届けに来てくれるのならば歓迎します。しかし、家に来て商品を提案されるのは少し嫌と感じてしまいます。

外商が家に来る待遇は、外商へ入会する百貨店により異なりますが ”外商顧客であるということはお買い上げ実績が必要” ということには変わりありません。

外商が家に来ることは、どこまでが外商制度であり、どこからが優遇対応なのか判断するのは難しいと思います。

外商の明確な特典・サービス

外商顧客として特典やサービスを受けれることはたくさんあります。しかし、それはパーソナルな対応も多いです。

外商顧客として、はっきりわかっている ”特典・サービス” は以下の通りです。

”外商の特典・サービス”

・お買い上げ実績により”優待率”の変動

・お買い上げ実績により”駐車場特典”の変動

・お買い上げ実績により”ラウンジ”利用の有無

・外商イベントへの参加

・外商顧客向けの選考販売・抽選販売など

これらの特典・サービスは公開されている情報であり、外商顧客になれば誰でも利用できます。

しかし、紹介した外商が家に来る対応は ”一部の限られた顧客のみ” になる可能性があります。

とくにお伝えした方は、知人・友人からの紹介や、DM、インビテーションがないけれども”外商へ入会を ”検討”している方です。

”外商が家に来る” のは、昔のことかもしれない。

現代はどんなにお買い上げ実績を作っても外商が家に来ないかもしれません。(笑)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました