本サイトはプロモーションが含まれています。

百貨店クレジットカードの審査や条件は?難易度や落ちる原因とは?

百貨店カード

百貨店クレジットカードの審査や条件はどうなってる?

デパート・百貨店のクレジットカード新規入会申し込み審査についてまとめます。

審査対象の条件が公開されているクレジットカードがありますが、非公開となっているカードもあります。

申し込みする前に知っておくことで時間の無駄が省けます。

審査で気になるのは年齢や年収。そして勤続年数などです。

信用情報をチェックすることが大切です。

それでは審査条件をまとめていきます。

エムアイカードプラス(三越・伊勢丹)

エムアイカードプラス公式サイトより引用

三越伊勢丹グループ(三越・伊勢丹・丸井今井・岩田屋)のクレジットカード ”エムアイカードプラス” の審査について。

”申し込み審査の目安”

年齢 満18歳以上
年収 安定した収入のある方、その配偶者の方、学生の方(高校生は除く)
審査条件 ① ”ご自宅” と ”ご勤務先” に電話連絡が可能な方
審査条件 ② 会員規約などをご自身で理解いただいたうえで、内容をご承認いただける方
審査条件 ③ 日本国内にお住まいの方。

エムアイカードプラスはお友達特典へご招待できます。下の申し込みリンクから入会するだけでポイント特典が受け取れます。ご活用ください。

↓入会申し込みリンク↓

おすすめ記事

”友達紹介へご招待|エムアイカードプラスの入会特典を受け取るには?”

エムアイカードプラスゴールド(三越・伊勢丹)

エムアイカードプラスゴールド公式サイトより引用

三越伊勢丹グループ(三越・伊勢丹・丸井今井・岩田屋)のクレジットカード ”エムアイカードプラス” の審査について。

”申し込み審査の目安”

年齢 満18歳以上
年収 安定した収入のある方、その配偶者の方、学生の方(高校生は除く)
審査条件 ① ”ご自宅” と ”ご勤務先” に電話連絡が可能な方
審査条件 ② 会員規約などをご自身で理解いただいたうえで、内容をご承認いただける方
審査条件 ③ 日本国内にお住まいの方。

エムアイカードプラスゴールドはお友達特典へご招待できます。下の申し込みリンクから入会するだけでポイント特典が受け取れます。ご活用ください。

↓入会申し込みリンク↓

 

タカシマヤカード(高島屋)

タカシマヤカード公式サイトより引用

高島屋のクレジットカード ”タカシマヤカード” の審査について。

”申し込み審査の目安”

年齢 満18歳以上
年収 安定した収入のある方、その配偶者の方、学生の方(高校生は除く)
審査条件 ① ”ご自宅” と ”ご勤務先” に電話連絡が可能な方
審査条件 ② 日本国内にお住まいの方。

タカシマヤカードはオンライン申し込みが可能なクレジットカードとなっています。

新規入会特典など、お得なキャンペーンが開催されています。公式ホームページをチェックしてみてください。

↓公式サイト↓

 

タカシマヤカード《ゴールド》(高島屋)

タカシマヤカード《ゴールド》公式サイトより引用

高島屋のクレジットカード ”タカシマヤカード《ゴールド》” の審査について。

”申し込み審査の目安”

年齢 満18歳以上
年収 安定した収入のある方、その配偶者の方、学生の方(高校生は除く)
審査条件 ① ”ご自宅” と ”ご勤務先” に電話連絡が可能な方
審査条件 ② 日本国内にお住まいの方。

タカシマヤカード《ゴールド》はオンライン申し込みが可能なクレジットカードとなっています。

新規入会特典など、お得なキャンペーンが開催されています。公式ホームページをチェックしてみてください。

↓公式サイト↓

 

大丸松坂屋カード(大丸・松坂屋)

大丸松坂屋カード公式サイトより引用

大丸松坂屋百貨店(大丸・松坂屋)のクレジットカード ”大丸松坂屋カード” の審査について。

”申し込み審査の目安”

年齢 満18歳以上
年収 安定した収入のある方
審査条件 ① ”ご自宅” と ”ご勤務先” に電話連絡が可能な方
審査条件 ② 「会員規約」等をご自身でお読みいただいたうえで、内容をご承認いただける方。
審査条件 ③ 日本国内にお住まいの方。

 

↓入会申し込みリンク↓

 

おすすめ記事

”キャンペーン番号で最大22,000ポイント|大丸松坂屋カードの友達紹介コードから入会特典もらえるよ”

大丸松坂屋ゴールドカード(大丸・松坂屋)

大丸松坂屋ゴールドカード公式サイトより引用

大丸松坂屋百貨店(大丸・松坂屋)のクレジットカード ”大丸松坂屋ゴールドカード” の審査について。

”申し込み審査の目安”

年齢 原則として、満25歳以上
年収 ご本人に安定継続収入のある方、または、配偶者に安定継続収入のある方 。
審査条件 ① ”ご自宅” と ”ご勤務先” に電話連絡が可能な方
審査条件 ② 「会員規約」等をご自身でお読みいただいたうえで、内容をご承認いただける方。
審査条件 ③ 日本国内にお住まいの方。

 

↓入会申し込みリンク↓

 

ペルソナSTACIAカード(阪急・阪神)

ペルソナSTACIAカード公式サイトより引用

阪急百貨店・阪神百貨店のクレジットカード ”ペルソナSTACIAカード” の審査について。

”申し込み審査の目安”

年齢 18歳以上
年収 ご本人または配偶者に安定収入のある方、または学生(高校生は除外)の方
審査条件 ① ”ご自宅” と ”ご勤務先” に電話連絡が可能な方
審査条件 ② 日本国内にお住まいの方。

ペルソナSTACIAカードは、オンライン申し込みが可能なクレジットカードとなっています。

新規入会特典など、お得なキャンペーンが開催されています。公式ホームページをチェックしてみてください。

↓公式サイト↓

 

ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス®・カード(阪急・阪神)

ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス®・カード公式サイトより引用

阪急百貨店・阪神百貨店のクレジットカード”ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス®・カード”の審査について。

”申し込み審査の目安”

年齢 20歳以上
年収 ご本人に安定収入のある方。(パートまたはアルバイトの方はNG)
審査条件 ① ”ご自宅” と ”ご勤務先” に電話連絡が可能な方
審査条件 ② 日本国内にお住まいの方。

ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス®・カードは、オンライン申し込みが可能なクレジットカードとなっています。

新規入会特典など、お得なキャンペーンが開催されています。公式ホームページをチェックしてみてください。

↓公式サイト↓

 

クラブ・オンカード セゾン/ミレニアムカード セゾン(西武・そごう)

クラブ・オンカード セゾン/ミレニアムカード セゾン公式サイトより引用

西武・そごうのクレジットカード”クラブ・オンカード セゾン/ミレニアムカード セゾン”の審査について。

”申し込み審査の目安”

年齢 18歳以上
年収
審査条件 ① ”ご自宅” と ”ご勤務先” に電話連絡が可能な方
審査条件 ② 日本国内にお住まいの方。

クラブ・オンカード セゾン/ミレニアムカード セゾンは、オンライン申し込みが可能なクレジットカードとなっています。

新規入会特典など、お得なキャンペーンが開催されています。公式ホームページをチェックしてみてください。

↓公式サイト↓

 

KIPSカード(近鉄百貨店)

KIPSカード公式サイトより引用

近鉄百貨店のクレジットカード”KIPSカード”の審査について。

”申し込み審査の目安”

年齢 18歳以上
年収 ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。
審査条件 ① ”ご自宅” と ”ご勤務先” に電話連絡が可能な方
審査条件 ② 日本国内にお住まいの方。

KIPSカードは、オンライン申し込みが可能なクレジットカードとなっています。

新規入会特典など、お得なキャンペーンが開催されています。公式ホームページをチェックしてみてください。

↓公式サイト↓

 

松屋カード(松屋)

松屋カード公式サイトより引用

松屋銀座・松屋浅草のクレジットカード”松屋カード”の審査について。

”申し込み審査の目安”

年齢 18歳以上
年収 ご本人または配偶者に安定した収入のある方
審査条件 ① ”ご自宅” と ”ご勤務先” に電話連絡が可能な方
審査条件 ② 日本国内にお住まいの方。

松屋カードは、オンライン申し込みが可能なクレジットカードとなっています。

新規入会特典など、お得なキャンペーンが開催されています。公式ホームページをチェックしてみてください。

↓公式サイト↓

 

東武カード(東武百貨店)

東武カード公式サイトより引用

東武グループ(東武百貨店)のクレジットカード”東武カード”の審査について。

”申し込み審査の目安”

年齢 18歳以上
年収
審査条件 ① ”ご自宅” と ”ご勤務先” に電話連絡が可能な方
審査条件 ② 日本国内にお住まいの方。

東武カードは、オンライン申し込みが可能なクレジットカードとなっています。

新規入会特典など、お得なキャンペーンが開催されています。公式ホームページをチェックしてみてください。

↓公式サイト↓

 

京王パスポートVISAカード(京王百貨店)

京王パスポートVISAカード公式サイトより引用

京王百貨店のクレジットカード”京王パスポートVISAカード”の審査について。

”申し込み審査の目安”

年齢 満18歳以上
年収
審査条件 ① ”ご自宅” と ”ご勤務先” に電話連絡が可能な方
審査条件 ② 日本国内にお住まいの方。

京王パスポートVISAカードは、オンライン申し込みが可能なクレジットカードとなっています。

新規入会特典など、お得なキャンペーンが開催されています。公式ホームページをチェックしてみてください。

↓入会申し込みリンク↓

 

京王パスポートVISA ゴールドカード(京王百貨店)

京王パスポートVISA ゴールドカード公式サイトより引用

京王百貨店のクレジットカードが”京王パスポートVISAゴールドカード”の審査について。

”申し込み審査の目安”

年齢 原則として満30歳以上
年収 ご本人に安定継続収入のある方
審査条件 ① ”ご自宅” と ”ご勤務先” に電話連絡が可能な方
審査条件 ② 日本国内にお住まいの方。

京王パスポートVISAゴールドカードは、オンライン申し込みが可能なクレジットカードとなっています。

新規入会特典など、お得なキャンペーンが開催されています。公式ホームページをチェックしてみてください。

↓入会申し込みリンク↓

 

TOKYU CARD ClubQ JMB(東急百貨店)

TOKYU CARD ClubQ JM公式サイトより引用

東急百貨店のみならず、東急線クレジットカード”TOKYU CARD ClubQ JMB”の審査について。

”申し込み審査の目安”

年齢 18歳以上
年収 安定した収入のある方、またはその配偶者の方。
審査条件 ① ”ご自宅” と ”ご勤務先” に電話連絡が可能な方
審査条件 ② 日本国内にお住まいの方。

TOKYU CARD ClubQ JMBは、オンライン申し込みが可能なクレジットカードとなっています。

新規入会特典など、お得なキャンペーンが開催されています。公式ホームページをチェックしてみてください。

↓入会申し込みリンク↓

 

名鉄ミューズカード(名鉄百貨店)

名鉄ミューズカード公式サイト

名鉄百貨店のクレジットカード”名鉄ミューズカード”の審査について。

”申し込み審査の目安”

年齢 18歳以上
年収 安定した収入のある方
審査条件 ① ”ご自宅” と ”ご勤務先” に電話連絡が可能な方
審査条件 ② 日本国内にお住まいの方。

名鉄ミューズカードは、オンライン申し込みが可能なクレジットカードとなっています。

新規入会特典など、お得なキャンペーンが開催されています。公式ホームページをチェックしてみてください。

↓公式サイト↓

 

 

安定した収入のある方。安定継続収入のある方とは??

クレジットカードの審査についてまとめました。

見ての通りデパート・百貨店のクレジットカードは一般カードは18歳から申し込みが可能です。

ゴールドカードの位置付けされているクレジットカードの場合は25歳以上、もしくは30歳以上となっています。

18歳以上でも高校生は申し込みできないカードが多いです。

年会費無料のカードは高校生も申し込み可能な場合があります。

審査として共通していることは、”日本国内で住んでいること” ”電話連絡が可能なこと”になります。

そして、皆さんが最も気になる ”年収” につきましては、明確な数値は記載されていません。

収入は”安定した収入のある方”もしくは”安定継続収入のある方”になります。

年収は”安定収入”が大切です。

芸能人がカード作れないと聞くのは”安定収入”ではない職業だからなのかな?

安定収入の基準はなんでしょうか?

安定収入について説明していきます。

カード申し込み名義人の属性

”属性”とは、その人のクレジットカードの支払い能力に関わる情報を指します。

”チェック項目”

・年収

・勤続年数

・雇用形態

・職業、勤務先

・居住状況

・家族構成

・個人信用情報

などになります。

安定収入という言葉に着目すると”勤続年数”と”雇用形態”は重要視されそうです。

さらに継続安定収入になると、職業や勤務先も重要になってるでしょう。

個人信用情報も大切

・年収

・勤続年数

・雇用形態

・職業、勤務先

これらの属性が良くても”個人信用情報”がよくない場合は、クレジットカードの審査に落ちてしまう場合があります。

”個人信用情報”とは、クレジットカードやローンの申込情報や契約情報、返済・支払い状況、利用残高といったものです。

個人信用情報はクレジットカード審査だけでなく、住宅ローン審査でも大切です。

住宅ローン審査が通っている方なら、クレジットカード審査はだいたい通りそうですね。

個人信用情報は、カード申し込み者の過去の信用状態を客観的に判断するための重要な情報です。

個人信用情報は”信用情報機関”という管理しているところがあり、カード会社や信販会社、リース会社、銀行、消費者金融などの各加盟企業から送られてくる個人の信用情報を収集し、一定期間保管しています。

新たにクレジットカードの申し込みがあった場合、カード会社は信用情報機関に登録されている個人の信用情報を確認し、クレジットカード審査の判断材料としていると言われています。

過去にキャッシングやスマホ端末の割賦支払いが遅延・延滞、もしくは対応している場合は”信用情報機関”に載っている可能性があるため、クレジットカード審査に悪影響となります。

クレジットカードの引き落としやスマホ端末の割賦は要注意。

支払いが遅れる。滞納する人はクレジットカード審査で落ちます。

審査に落ちる原因とは?

年収、勤続年数、雇用形態、職業、勤務先、個人信用情報が申し分ない状況でも審査に落ちる方がいるそうです。

① 本人確認書類の不備

② 虚偽の申告

③ クレジットカードを複数枚同時に申し込み

④ リボ払いの返済残高が多い

本人確認書類の不備

クレジットカードの入会には、申し込み者本人の氏名や生年月日、現住所が記載されている本人確認書類が必要です。

本人確認書類として認められるものは、運転免許証または運転経歴証明書、個人番号カード(マイナンバーカード)などです。いずれも有効期限内”もしくは現在有効”のものが必要です。

さらに、現在はオンライン申し込みが主流になりますので、本人情報の入力ミスにも気をつけましょう。

予測変換で入力が簡単ですが、確認画面で一語一句間違いがないことを確認してから申し込みすることをおすすめします。

スマホ入力は紙に書くよりもミスが多くなりがちです。

最終確認が大切ですね。

虚偽の申告

クレジットカードを申し込む際には、正しい情報を申告することが大切です。

審査に有利になりそうだから・・・という理由で、”年収を多めに入力する”  ”勤続年数を長めに入力する”などは、やめましょう。

年収の数万単位を切り上げることや、勤続年数の数ヶ月を切り上げる程度でしたら問題視されることは少ないと思われます。

クレジットカードを複数枚同時に申し込み

クレジットカードを複数枚同時に申し込みした場合は、審査に影響がでることがあるそうです。

クレジットカードを申し込みする前は、何種類ものクレジットカードを比較すると思います。

比較したけれど、絞りきれないから一旦複数枚を申し込みしてみよう。この気持ちはよくわかります。

しかし、審査状況を考えますと、クレジットカードを複数枚同時に申し込みすることは避けた方がよいでしょう。

リボ払いの返済残高が多い

リボ払い自体が悪いわけではありません。クレジットカード会社もリボ払いをおすすめしてきます。

しかし、リボ払いは返済スピードが遅いです。そのため、クレジットカードをリボ払いで利用していると、いつのまにか返済残高がたんまりたまっていることがあります。

この返済残高が多すぎると、クレジットカード審査に影響がでる可能性があります。

新たなクレジットカードを申し込みする時は、リボ払いの返済残高が年収に対して多すぎないか確認することをおすすめします。

クレジットカードのリボ払いはおすすめしません。

リボ払いの金利は高いですからね。

カード審査に落ちた場合、再審査は6ヶ月待つ?

もし、クレジットカード審査に落ちてしまった場合は、審査に落ちてしまった原因を教えてもらえないため、一旦はあきらめるしかありません。

しかし、ほとんどのクレジットカードは”再審査”できます。

再審査と言っても、自分で再度入会手続きを行うことで再審査してもらえるクレジットカードがほとんどです。

再審査については、明確な記載をしているカード会社もあれば、記載のない会社もあります。

しかし審査落ちの連絡が来てから、すぐに再度入会手続きを行うのではなく、一定の期間あけることが大切です。

再度入会手続きを行うのは”6ヶ月”ほど経ってからが良いです。

6ヶ月も待つのはもったいないです。本人情報は正しく入力しましょう。

属性がよい方なのに、不備などの理由で審査落ちするのは非常に勿体無いですので、申し込みする際には正し入力することをおすすめします。

おすすめ記事

”おすすめはどこ?百貨店デパートのクレジットカード16選|年会費|ポイント還元率”

”デパートの外商になればハイブランドが手に入りやすくなる?|お得意様カードのチカラ”

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました