本サイトはプロモーションが含まれています。

プロフィール

プロフィール

61歳で初めて百貨店の外商カードを手に入れた私

初めまして。この度、「外商顧客になってみたら」というブログを始めました。

私は61歳で初めて百貨店の外商カードを手に入れることができました。なぜ61歳まで外商カードが手に入れれなかったのか。

それは簡単です。私が住んでいたところは最寄りの百貨店から50kmほど離れた田舎だったからです。

そして、幸せなことに私は専業主婦でした。

百貨店には年に数回立ち寄ることはありましたので「外商」の存在はもちろん知っていました。

でも外商は「富裕層のも」のだと思っていましたので当時は私には関係ないものと見向きもしませんでした。

子供が教えてくれた外商カード

私には孫もいます。孫も中学生になり私の自宅へ遊びにくることは少なくなりました。

なので主人と話し合いをして一軒家を売って立地のよいマンションを購入しました。

マンションを購入したことにより百貨店までの距離がとても近くなりましたので百貨店にいく頻度が増えました。

ある日、子供から「外商カードはネットで申し込みできるらしいよ!」と言われ、1つのWEBサイトをLINEで送ってもらいました。

そのサイトは外商カードを使っている方が運営されているブログで一昔前よりも外商カードの基準が下がっているため発行しやすいとの内容でした。

ネットで初めて手続きしてみた

私はネット通販すらしない現代社会についていけていない生活を送っていたのですが、外商カードがネットで申し込みできるなら頑張ってみようと思いまして初めてネットで申し込みをしてみました。

氏名・年齢・年収・職業などを入力して最後まで入力できた時には1時間以上経ってしいました。

それでも無事に申し込み完了となり一安心しました。しかし、私は専業主婦だったこともあり現在はパートとして働いている身分です。

主人は現役で働いていますが、外商カードは私が欲しかったので私の名前で申し込みしました。

カードが自宅に届きました

メールや電話で審査結果が伝えられると思っていましたが、連絡は何もなく外商カードが自宅に届きました。

すごく嬉しい気持ちになりました。

今後は外商カードを使って百貨店のお買い物を楽しみたいと思っています。

そして、外商カードは誰でも発行できる可能性がある時代になったんだなと感じました。

外商カードは誰でも発行できる可能性がある時代

百貨店の外商についてネットで調べると、やはり富裕層らしいブログばかりが出てきます。

そして、外商の待遇など紹介されている内容が多いのですが「どれも羨ましい〜」だけで終わってしまうのですよね。

だってその外商カードが発行できないんですから。

でも私が読ませてもらったブログを運営している方は「誰でも外商カードを発行できる可能性があり誰でも外商サービスを受けることができる可能性がここにあります。」と紹介してくれているんです。

そのブログは「DA-LIFEブログ」さんです。ありがたいブログですね。

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードとは?優待割引・年会費・ラウンジ・イベント・駐車場・ポイント還元・外商員・付帯保険について」を読んだおかげで外商カードを発行できましたので私も同じようにブログを始めてみようと思い「61歳で外商顧客になってみたら」というブログを始めました。

今後は「DA-LIFEブログ」さんを参考にさせていただき、私なりに更新していきたいと思っています。

このブログは、ブログの設定から記事の書き起こしまで、かなりの部分で息子に手伝ってもらてます。誤字、脱字はお許しくださ〜い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました